北欧旅行2014《フィンランディアホール》

最終日の朝は、昨年は閉館日だったため入ることができなかったフィンランディアホールへ。

Finlandia-talo

20140916-f01

入口がわからなかったので、イベントらしき場所を避けて入ったつもりがメイン会場らしく、警備の方に怒られつつも入れてもらった M1 のフロア。これ以上は入れないとのことで1枚だけ写真を撮り、通路を通って中央(M4)に移動する途中にアアルトの若い頃と晩年の写真が飾られていました。

20140916-f02

M2の辺りにあった、モダンな休憩所と来賓客の写真展示。
フィンランドを代表する建築物とあって、いろんな方が訪れています。

20140916-f03

メインゲートのM4付近。この日はガイドツアーがなかったのと、イベントも午後からだったため2階には上がれず。それでも照明や壁のタイル、クロークのデザインなど、随所にアアルトデザインを感じることができました。トイレの照明が A330S Golden bell だったのがまた素敵。

20140916-f04

フィンランディアホールは大理石の外観も美しい…のですが、残念ながらトーロ湾側は工事中。でも、トラックの塗装がオシャレだったりするので、これはこれで良いんじゃないかと思ったり。

…と、今回も消化不良なフィンランディアホールでしたが、次に訪れた時はコンサートホールやカフェにも行ってみたいです。

■ Finlandia-talo (フィンランディアホール)

Pocket