フォトブック:Nordic Travel 2015

今夏のヘルシンキとオスロの旅をフォトブック『Nordic Travel 2015』にまとめてみました。当初はTOLOTさんでの作成予定でしたが、自分のミスによる誤配送のため、急遽しまうまプリントさんでも印刷することに…。

20151127_img

左:TOLOT 右:しまうまプリント

TOLOT for PC

20151127_tolot

【TOLOTさんの特徴】
・ 紙質はややマット(つやなし)
◎ 送料込みで500円(メール便のため、届くのに2週間かかる場合も…。)
◯ 奥付(最終ページ)にコメント可
◯ アプリやテンプレートの使用で組み写真や吹き出し等の挿入可
◯ 設定+パスワードの追加によるデータ公開が可能
△ PC または iPhone or Android のアプリをDLして制作
△ 表紙のバリエーションがあるが、フォントや配置の選択は不可
× サイズ・頁数は B6 / 64頁 のみ

PC または iPhone, Android で制作する場合のどちらも専用アプリが必要ですが、連携アプリを使った組み写真や切り抜きなども対応できる点、Photoshop向けのテンプレートや補正のアクションファイルが用意されている点など、写真の加工・補正がしやすい環境になっています。

■ フォトブック・フォトアルバムのTOLOT

なお、iPhone/Android のみですが、TOLOTの「みんなも注文」から閲覧いただけるように設定していますので、興味ある方はコメントまたは Mail または SNS(Twitter, Instagram )よりメッセージください。折り返しご連絡いたします。
■ TOLOT|みんなも注文( iPhone/Android のみ)

他の人のつくったフォトブックをあなたが「みんなも注文」機能を利用して注文したとき、フォトブックの作成者に注文したことやあなたの注文情報などの個人情報は伝わりません。(参照:TOLOT よくあるご質問)
■ TOLOTのみんなも注文機能の使い方:注文する人・注文者編

しまうまプリント for PC

20151127_shimauma

【しまうまプリントさんの特徴】
・ 紙質は光沢あり
◎ 送料は別ですが、メール便と宅急便の選択可(宅急便なら翌日配達OK)
◎ サイズ・頁数の展開あり(B6, A5スクエア, A5 / 32, 48, 72, 96, 144頁)
◯ WEBブラウザ上で編集可
◯ 見開きはレイアウトで配置可能(自分で編集する必要なし)
△ 表紙のバリエーションが少ないが、フォントや配置の選択は可
× 表紙タイトルが13字、サブタイトルが24字以内と少ない
× 奥付(最終ページ)にコメント不可

WEBブラウザから編集することができるため、ネット環境のあるPCなら何処からでも編集できる点が便利。またサイズや頁数のバリエーションが多いのも魅力でした。今回はTOLOT用に編集したものを入稿しましたが若干のズレがあり、独自のテンプレート等がないため注意が必要。

■ 1冊198円からのフォトブック、高品質写真アルバム|ネットプリントのしまうまプリント

組み写真の編集:PicFream

20151127_picframe

組み写真の編集についての質問がチラホラありましたが、私が使っているのは PicFream 。幾つかの写真アプリを使いましたが、PC版とiPhone版の両方が出ていることと背景に無地が選べることや線のカスタマイズがしやすいこと、書き出しサイズが選択できる…など、編集時に便利なのとシンプルさが個人的に気に入っています。ちなみに色補正は後に使用する Photoshop でまとめて処理していますが、本当は最初に補正しておく方が効率良いはず…。

■ iTunes|PicFrame
■ Mac App Store|PicFrame

写真・ページの編集:Adobe Photoshop

20151127_ps

印刷物を制作するときは InDesign や Illustrator がメインですが、今回は RGB / 72dpi での入稿のため TOLOT で用意されていた Photoshop のテンプレートを使用。お気に入りのデザイン雑誌を参考に文字のサイズや配置を決めて左右のテンプレートを作成しましたが、ノド(内側)と小口(外側)の間隔に気を付けつつも、フォントは ヒラギノ角ゴ + Helvetica だったり…とまだまだ甘い出来でした。

■ Adobe Photoshop CC

Nordic Travel 2015(PDF)

20151127_set
acrobat_reader_20x20Nordic Travel 2015(PDF版 / 20MB)

見開きにノド(内側)の重なりによるズレが生じていますが、PDFバージョンも作成しました。低解像度になりますが、雰囲気をお楽しみいただければ幸いです。
なお、私の英語力は Elementary レベルのため、英文は雰囲気で流し読みください…。

それぞれに一長一短ありますが、仕上がりそのものに大きな差はないため、納品を急ぐ場合には宅急便を選べるしまうまプリントさんに。あとは編集のしやすさやサイズ・頁数などそれぞれに合った条件のサービスで使い分けたいと思います。

■ 1000円以下!格安フォトブック比較・まとめ – NAVER まとめ
■ フォトブック比較|人気の業者14社を徹底比較! – 価格.com

Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です